セフレ作り&キープのテクニックまとめ

MENU

セフレ作り&キープのテクニックまとめ

セフレを作りたいという男女が増えています

 

どのようにしてセフレとなる相手と出会い、その関係をキープできるのか、詳しく知りたいですよね。

 

ここでは、その作り方と関係を長く維持するためのテクニックを、ご紹介しましょう。

 

 

出会い系サイトを吟味して探す

出会うには、そのきっかけとなる出会い系サイトを見つけなければなりません

 

しかし、悪徳業者やサクラが出入りしているサイトだと、絶対に出会えないようにできています。

 

セフレ作りの初めの一歩は、優良で必ず出会える出会い系サイトを探し出すことから始めなければいけません。

 

サイトの作りはもちろん、利用規約や運営会社の記載の有無、広告をよく見かけるかどうかなど、さまざまな視点で出会い系サイトを評価してみてください。ネットの口コミやレビューも参考にしてみていいと思いますよ。そうして評価の高かった出会い系サイトを、複数ピックアップして同時利用を始めるのです。

 

ひとつのサイトだけだと、利用者が限られてしまいますから、出会える確率も低くなります。出会い系サイトの同時利用で、出会う機会を大幅アップしてくださいね。

 

 

セックスに到るまであまり時間をかけない

相手の出方をしっかり見るようにしてください。セックスするのが目的の人と、セックスしないで過ごす時間は無駄です。しっかり要望を把握して、セックスが目的ならホテルへ直行するくらいの気構えが必要です。

 

ただ、いきなり最初からセックスのことを口に出すと、相手はドン引きしてしまいます。食事や会話をして、タイミングを計ることを心がけてください。

 

それで失敗したところで、また次の人を出会い系サイトで見つければいいのです。失敗を怖れず、ガンガン積極的に意思表示していきましょう。

 

 

恋愛体質やその傾向の強い女性を見つける

セフレになってくれやすい女性は、寂しがりやで内向的な恋愛依存症タイプが該当します。

 

そういう女性をターゲットにすれば、早い段階でセフレを確保できますよ。実は出会い系サイトには、そういう女性が多いのです。

 

男性にハマったら抜け出せなくなる女性を狙って、アプローチを強めていきましょう。

 

 

バツイチな女性を見つける

心の寂しさでいえば、バツイチ女性はまさにハマる対象です。

 

子持ちのシングルマザーなら、精神的にも頼りたい人を待っているケースが多いのです。

 

誰かに癒されたい、守られたい、悩みを聞いてもらいたいと思っている人をセフレにするのは、さほど難しくはないでしょう。

 

ただし、再婚を考えている女性なら、セフレでとどまってくれませんので、深入りは注意が必要です。